WordPressの管理画面ログインURLは?

WordPressの管理画面ログインURLは?

WordPressの管理画面ログインURLの調べ方

WordPressの管理画面へのログインページのURLが分からない、またはプラグインでログイン画面のURLを変更したが、変更後のログインURLが分からなくなってしまった場合のアクセス方法を解説します。

WordPressの管理画面ログインURLを探す

WordPressの管理画面にアクセスしたいけれど、ログインページのURLが分からない。
そんなときはサイトのURLの末尾に/wp-admin/、または /wp-login.phpをつけてアクセスしてください。
ログインページが表示されます。

https://サイトのURL/wp-admin/
https://サイトのURL/wp-login.php

WordPressの管理画面のURLをプラグインで変更している場合

WordPressの管理画面のURLをSiteGuard WP Pluginなどのプラグインで変更している場合は上記の方法でログイン画面にたどり着くことができません。

FTPソフトやファイルマネージャーからプラグインフォルダにアクセスして、該当するプラグインを一時的に停止ししてから、/wp-admin/、または /wp-login.phpをつけてアクセスしてください。

プラグインをFTPソフトやファイルマネージャーから一時停止にする方法

該当するプラグインのフォルダを選択し「名前を変える」ことでプラグインを停止できます。
元に戻せなくなると困るので、頭に「-」をつけるなど、復活させやすいように変更してください。

SiteGuard WP Pluginで変更したログインURLを調べる

SiteGuard WP Pluginで変更したログインURLが分からない場合、FTPソフトやファイルマネージャーから「.htaccess」を参照することでログインURLを調べることも可能です。

RewriteRule 〇〇〇〇(.*)$ wp-login.php$1[L]

〇〇〇〇が変更後のログインURLです。
https://サイトのURL/〇〇〇〇/がログイン画面のURLです。

WordPressの管理画面ログインURLのまとめ

WordPressの管理画面ログイン画面のURLが分からなくなっても、基本的には同じURLを末尾につければ解決します。
プラグインでURLを変更している場合は、忘れてしまうと人手間かかるのでブックマーク等忘れずにしておきましょう。

企業・会社サイト
コンテンツマーケティングに
最適のテーマ


詳しく見る

関連記事

【補助ツール有り】Instagram API無期限トークンとビジネスアカウントID取得方法
WordPress2023.11.08

【補助ツール有り】Instagram API無期限トークンとビジネスアカウントID取得方法

【2023最新】WordPressにInstagramを埋め込むプラグイン
WordPress2023.03.28

【2023最新】WordPressにInstagramを埋め込むプラグイン

【2023年】ワードプレス企業サイト向けテーマ(無料/有料)おすすめ3選
WordPress2023.05.12

【2023年】ワードプレス企業サイト向けテーマ(無料/有料)おすすめ3選

【WordPress】「ホームページ設定」が表示されない時の解決方法
WordPress2022.08.12

【WordPress】「ホームページ設定」が表示されない時の解決方法

【WordPress】子テーマを忘れた際、後から使用する方法
WordPress2021.10.10

【WordPress】子テーマを忘れた際、後から使用する方法

【WordPress】サイトに設定した画像が何故か表示されない
WordPress2023.05.12

【WordPress】サイトに設定した画像が何故か表示されない